新年度も高照神社&高岡の森弘前藩歴史館へレッツゴー

2019年4月2日津軽・青森の歴史周遊記

新元号発表されましたね。ずっと平成が続くような感覚があったので、新しい元号になることにまだまだ現実感を持てていません。
でも令和ってなんか字面も響きもお洒落で、そういう意味では新しい時代が来るんだなぁとソワソワする部分もあります。

なんてことを書いておきながら4月1日は朝からあらゆるイベント事をスルーし、元気に山に登ってきました(車で)。
楽しみにしていた弘前藩歴史館の新年度からの展覧会がこの日から開催されるので、いちもにもなく山登りです!(車で)

前日の3月31日もそんなに良いお天気ではなく、翌2日の本日も相当天気が荒れたのですが、4月1日の弘前周辺の津軽はとっても暖かくて、過ごしやすいくらいのいいお天気になりました。天気予報では荒れると言っていたので、別の日に予定をズラそうかと思っていたんですよね。慌てて出掛ける準備しました(笑)。

快晴

青森市の方では雪降ってたみたいなんですけどね。
山なのでさすがに寒いのは寒いんですけど、車の中ぽっかぽかでした。

文章をまとめる時間がないので、また後で編集しに来ますね。今回は暗所でのスマホカメラの設定を教えてもらったので、今までよりは綺麗に撮れたんじゃないかと思います。

2019年4月2日津軽・青森の歴史周遊記

Posted by 春呼屋